2012.4.19

大浜
Ohama beach

久しぶりに大浜を訪れた。去年と違い「泳ぎたい」という気持ちが出てきた。







裸足で安心して遊べるかといえばまだまだだが。



住宅のあった場所はスッキリとしてきた。高台移転の後はどういった場所になっていくのか。





新しく置かれたコンテナはなんのためかは分からなかったが

早くその絵のようにみんなが楽しく遊べる砂浜に戻ってほしい。



漁をする漁船も戻ってきた



釣り人も



今回は新しく底に穴が沢山空いているケースを持参。

ゴミをレーキで集めて砂ごとケースに放り込み振るいにかける。

ガラス片や釘、砕けた防潮堤の破片などが結構出てくる。



塩田でも作ってる気分



月浜も大分片付いてきた。
Tsukihama beach





やけに砂浜が白くきれいに感じた



自宅に戻って調べてみたら、月浜では3月にホンダの主催で浜の清掃作業が行われたらしい。

下の写真のホンダが独自に開発したビーチクリーンマシーンを使用して元ワークスライダーの伊藤真一氏も参加して行われた。

もっともっといろんな場所でもやってほしいな。

 

野蒜海岸の修復中の防潮堤の上から。
Nobiru beach



住宅の建材などがまだそのまま残っている。







かめおかばしの手前に新しく出来た食堂 「海鮮堂」に寄ってみた





メニューはまだこの3つだけ。今後「海鮮物」も増えてくれるといいな



ふのりうどんをおいしくいただきました。



 明日もがんばろう!東北!


3.11 その後に戻る 


COPYRIGHT(C) 泉区福祉ガイドブック作成委員会 2011 All Rights Reserved.