奥松島 大浜 新兵器  2011.5.24

Ohama beach



集めたゴミを片付けるのにソリを持参しました。これが期待以上に大活躍!

befor



 野蒜の辺りも大分電柱が新しく立てられてきていたが、大浜にもユアテックがやってきていました。この集落のおばあさんが海を見にきていたので、挨拶をしたらいろいろとお話をしてくれました。
 集落の方々は地震の後ラジオで大船渡に6メーターの津波が来たと聞き、すぐさま高台に避難したそうですが、残念ながら若い方が一名逃げ遅れて亡くなったそうです。大浜の集落の家屋を襲った津波は約1キロ先の宮戸小学校の先まで達していました。今、田んぼのがれきの片づけを行っているようですが、まだまだしばらくかかりそうです。
 この集落も高台に移動することになりそうだとのことです。砂浜を片付けていると話すと「ありがとさんね」お辞儀をされました。



点在していたゴミをソリに積むと軽々移動させることができてよかった〜。
しかし・・・



小さなプラスチックや発泡スチロールの破片、ガラス片などなどが残り「きれいで安全」ではない。
「!」 いいのがありました!



タモ網です。
これでフィルタリングならぬタモリングで砂を落とせばそれなりの状態になりました。

  

それまでは、木材や竹などどんどん防波堤の方へ投げ飛ばしたり、担いだりでしていたんですが、
ソリに乗せれば腰に余計な負担をかけることなく運べて大助かりです。



After



次回はこちらをやります。

 明日もがんばろう!東北!


3.11 その後に戻る 


COPYRIGHT(C) 泉区福祉ガイドブック作成委員会 2011 All Rights Reserved.